« テスト | メイン

マット・デーモン

マット・デーモンという俳優さんがいて、最近は顔みたら
「あ、よく出てる人!」
ってくらい有名になってきました。

彼が出てる映画のなかで興味があるのは「グッド・ウイル・ハンティング」。
ロビン・ウイリアムズも出ています。

マット演じるウイルは、孤児でした。
養父に虐待のあっていて、それが心を閉ざすことになったんです。

でもすごい頭が良くて、天才。
どんな難しい問題でも解くし、読んだ本は暗記してるくらいのすごい人。
それを生かさないで工場などで働いてしまうんです、
しまう、というか、それがいい、としている人。

天才ぶりを見抜いた教授がなんとかしてその才能を発揮しようとするんだけど、
それには「カウンセリングを受けろ」とううことで、
そこで現れたのがロビン・ウイリアムズ。
ショーンっていう名前で出ます。
いつもながらすごい演技です。

この映画、原作を書いたのはなんとマット・デーモン(と友人)なんです。

みずから台本を売り込みにいったんですって。
なので映画そのものもすごいんだけど、そういう裏話がまたすごい、
当時は有名ではなかったんだけど、この映画で有名になりました。

マット・デーモン、、、知ってるでしょ?
恰好いい、、、とまではいかないかもですが、どことなくディカプリオに似てますよ。
是非見てみてくださいね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lizardmusic.com/mt3/mt-tb.cgi/56

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2018年08月01日 19:34に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「テスト」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38